多摩大学経営情報学部禁煙ロードマップにおけるルール策定について

<多摩大学経営情報学部禁煙ロードマップの経緯>
2018年7月、健康増進法の一部を改正する法律(「改正法」)が成立し、学校については、敷地内禁煙となり、屋内に喫煙室等の設備を設けることはできないこととなっています。ただし、多摩大学多摩キャンパスでは特別措置として必要な措置が取られた場所「特定屋外喫煙場所」に限り、喫煙場所の設置ができるとされ、C棟1Fの駐輪場横に喫煙所が設置されました。
指定枠内で喫煙をした場合には喫煙所外では受動喫煙にはならないとの判断がされていましたが、喫煙者の人数増加にともない喫煙所内での喫煙が困難となりました。
このことにより喫煙所周辺の通行人および教室内において受動喫煙となる可能性が高くなったため喫煙所を移設し、学生の健康増進のため多摩大学多摩キャンパスは2025年4月に全面禁煙することとなりました。

全面禁煙までの間、2021年11月より以下のとおり喫煙ルールが変更となります。喫煙所の移設先やルール詳細については改めてお知らせします。

<多摩キャンパス内喫煙ルール>
①20歳以上登録許可制
②未登録者の喫煙所内立ち入り禁止
③喫煙時は喫煙許可証・学生証を専用のストラップにいれて首からかけること
④ポイ捨て禁止(タバコ、ゴミ)
⑤喫煙所指定枠からはみ出て喫煙をしないこと。混雑時は待つこと。
⑥周辺通路の専有禁止(座り込むなど)・指定通路の利用
⑦通学途中の喫煙禁止
⑧卒煙プログラムへの参加
※タバコは新しいタバコ(電子タバコ、非燃焼、加熱式タバコ、無煙タバコ)を禁煙の対象となります。

お問い合わせ

新型コロナウィルス感染症による影響により多摩大学多摩キャンパス学生課窓口は縮小して対応をしています。
ご質問・お問い合わせはページ下部に記載の問い合わせ先のメールフォームから質問をお願いします。
回答まで時間がかかる場合がありますので余裕をもってご連絡頂ますようお願いします。

多摩大学多摩キャンパス学生課(A棟1F 事務局内)
窓口時間 平日 9:00〜17:00 土曜 取り扱いしていません
連絡フォーム:https://tamauniv.jp/gaku-form/