●『奨学金継続願』入力準備用紙の記入

「奨学金継続願」の提出手続きについて p.1参照

<収入に関する証明書について>
事前に主として生計を維持している人、その他の生計を維持している人の収入に関する証明書を取得可能な直近のものを準備してください。

「奨学金継続願」の提出手続きについて p.2〜5参照

<学費・入学金について>
「6.あなたの支出①(自宅通学者)または②(自宅外通学者)」の「学費」欄は「(参考)多摩大学経営情報学部学費」を参照し記入してください。
給付奨学金採用者は支援区分ごと授業料減免後の学費を記入してください。
2021年度入学者の入学金は「その他」欄に記入してください。

<収入と支出の差額について>
「7.あなたの収入と支出の差額」の支出が多い場合は先に進みません。
また、差額が35万円を超える場合は減額指導対象となります。
収入・支出に間違いがないか、足りないものがないか確認をしてください。

<記述欄について>
各記述欄には100文字以上は記入してください。記述内容によっては適格認定において「廃止または停止」となる場合があります。

記入した下書き用紙について

記入した下書き用紙を大学に提出する必要はありません。
記入した内容で不明な点がある場合は学生課までフォームにて連絡をしてください。メールにて回答します。

奨学金の手続について

新型コロナウィルス感染症による影響により多摩大学多摩キャンパス学生課窓口は縮小して対応をしています。
また、2021年度の奨学金に関する説明会は行わず、奨学金手続については以下の通り対応しますので余裕をもって対応をしてください。

①お知らせなどはホームページ(たまゆに。各奨学金情報ページ)、T-Nextで案内します。
②交付書類・説明資料などはT-Next(入学前は入試時)に登録された学生自宅住所に郵送します。
③大学への提出物はレターパックプラス(赤色)で郵送してください。
④ご質問・お問い合わせはページ下部に記載の問い合わせ先のメールフォームから質問をお願いします。回答まで時間がかかる場合がありますので余裕をもってご連絡頂ますようお願いします。

<レターパックの送付について>
奨学金の手続について

<連絡先の確認・変更はT-Nextを確認してください>
たまゆに。学籍変更について

お問い合わせ

多摩大学多摩キャンパス学生課 奨学金担当(A棟1F 事務局内)
窓口時間 平日 9:00〜17:00 土曜 取り扱いしていません
連絡フォーム:https://tamauniv.jp/inquiry/sukara-form/